ニュース&イベント

2020年11月24日
年末年始休暇のお知らせ
2020年10月02日
企業・団体視察についてのお願い
2020年09月18日
サイトをリニューアルしました。
2020年05月01日
緊急事態宣言に伴う当社の取り組みについて
2020年03月27日
ものづくり地域貢献賞を受賞しました。
» 続きを読む

日本の農業に革命を起こす

日本の食料基地、北海道。その中央に位置する富良野地域は、先人の努力が実り北海道を代表する農業地帯となっています。そうした環境の中で営む自動車整備工場が、農業と深い関わりを持つようになったことは必然だったかもしれません。

南富良野町の自動車整備工場が母体のオサダ農機は、長年培ってきた技術を活かしてさまざまな農業機械を開発し、実用化しています。農作業の効率化に貢献し、安心・安全・後継者不在・労働力不足・輸入農産物など、厳しい環境におかれている農業を変える一助となりたいと考えています。

「ものづくり」を通して、生産者のお役に立ちたい。そして日本の農業に革命を起こすことができたら。

私たちの夢がいつも動き続けています。

製品情報

にんじん収穫機

全国、海外で広がる画期的なにんじん収穫機。
1条掘、2条掘、機体、パワーなどの違いで8タイプを製造しています。いまや全国で使われ、そして海外に向けても出荷しています。

だいこん収穫機

重さがネックだっただいこんを、傷つけず効率的に収穫
人参収穫機に次いで開発したのがこの「だいこん収穫機」。重さのあるだいこんを傷つけず、スピーディーに収穫・処理できるよう工夫をこらしました。

スイートコーン収穫機

鮮度を逃がさずスピーディーに。生食用スイートコーン収穫機
鮮度が重視されるため、スピーディーな作業が要求される生食用スイートコーン収穫機を独自に開発。国内初の快挙で、平成22年に特許を取得しました。

キャベツ収穫機

広大な圃場もいっきに収穫できる画期的な自走式が登場
(独)農研機構生研センターとヤンマー(株)との共同開発により実用化しました。
機械一斉収獲で、加工・業務用キャベツの収穫・調整作業が変わります。

はくさい収穫機

収穫作業の乗用化により、加工・業務用はくさいの大幅省力化を実現。

はくさいに合わせた高精度な収穫を実現!

ブロッコリー収穫機

ブロッコリーの手作業での収穫を機械化。

上葉・茎のカットを同時に処理し、省力化・効率化に貢献します。

アクセス

  • 住所 北海道富良野市字扇山877番地3
  • 富良野駅から車で約6分