収穫の未来を創造する
 
 野菜収穫機に革命を起こす。
 そんなものづくりを続けています。
 
 
 独自な開発商品で農業の効率化・省力化に貢献

 

社名         オサダ農機 株式会社
設立         2003年6月12日
資本金     3,800万円
代表者      代表取締役会長 長田 秀治
         代表取締役社長 鎌田 和晃
役員         取締役総務部長 鎌田 望美
           取締役業務部長 大柿 弘幸
           取締役生産管理部長 大宮 秀郷
従業員数   正社員17人 臨時6人(役員除く/平成30年5月1日現在)
住所         〒076-0006 北海道富良野市字扇山877番地3(西扇山の1)
Tel / Fax     0167-39-2500 / 0167-39-2501
営業時間     8:30~17:30
定休日       日曜・祝祭日・年末年始・お盆・第二土曜日(季節により変動します) 

代表取締役社長

鎌田 和晃 Kazuaki Kamada

message・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 当社は昭和47年6月に北海道南富良野町で自動車の整備工場として開業以来、自動車整備工場経営を主体としながら、平成2年に人参一大生産地であった地元の関係者から要請を受け、「人参収穫機」の開発に着手。実用化を進め農業機械分野に進出しました。
 その後も人参収穫機で培った技術を活かし、「大根収穫機」「スイートコーン収穫機」「キャベツ収穫機」を開発し実用化に至っております。
 当社製品は大手メーカー様にOEM供給しており、北海道はじめ本州や九州地区でも活躍しております。
 これからも前社長が築き上げた基盤を守り、日本の農業発展にお役に立てるよう取り組んで参ります。今後とも一層のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。